相続カウンセラーとは

相続コンサルタント資格創設の目的

(社)日本相続コンサルティング協会は、相続問題に悩み、苦しまれている人々への助言、サポート、専門家へのコーディネートが行える身近な相談者、そして自分自身のセルフチェックが出来る人材を相続カウンセラーとして育成し、そして高度な相続問題に対する相続コンサルタントの養成を目的とする。
また、本資格が顧客の信頼すべき尺度の一つとして認知されるよう、役割と重要性を広く知らしらしめることを目的とする。

こんな方々におすすめします

  1. 相続を学ぶ資産家・定年後の方
  2. 相続を学んで付加価値にしたい業者

相続カウンセラー資格

相続コンサルタント資格マップ

相続コンサルタント育成講座

初級講座
身近な相談役として、相続で悩まれている方のヒアリング及び当協会のパートナー相続コンサルタントに繋げる最低限の知識が備わっている状態。またセルフチェックが出来、相続問題を予防できる状態

上級講座
相続カウンセラーとして専門家と連動して業務を行う程度の知識を有し、本業への付加価値としての知識、実務力が備わっている状態

相続コンサルティングマスター
相続カウンセラーからの要望、高度な相続コンサルティングを必要としている顧客への対応が可能であり、且つ当資格の普及活動、分科会としての活動が出来ている状態

相続カウンセラー初級検定
上級相続カウンセラー認定
公認相続コンサルタント養成講座
通信講座
会員
相続カウンセラー初級検定
相続カウンセラー初級・上級セット講座
相続コンサルタント養成講座
相続カウンセラー出張研修の依頼はこちら
講師の紹介
資格者による認定相続サロン開設のお知らせ
よくあるご質問
会員特典
社長TV
代表理事毛利豪のブログ
代表理事毛利豪の著書
虹相続
埼玉県相続コンサルティングセンター
オーナーサポートコンサルティング
大家検定
メルマガ
家族に感謝される相続68のポイント
資格に関するお問合せ
ページ先頭へ戻る